巾木掃除

今日は我が家の巾木掃除のご紹介。

ホームステージャーの仕事でお客様のお宅に伺う時には刷毛を持参していました。

 

 

 

 

先輩ホームステージャーさんから「これがあると細かな埃も掃除できるよ」と教えて頂いたから。
お客様のお宅ですし、お客様の持ち物に傷を付けず丁寧に掃除する必要があるので刷毛はいつも持参していました。

 

でもね・・・
自宅掃除となると、もっと効率的にチャチャーーッと済ませたい!!!

 

刷毛掃除は(雑巾で拭く方法も)、中腰で進んでいくので
時間がかかり、中腰やしゃがむのは体がキツイ。
巾木は家中に張りめぐらされているので・・・やってらんない!

箒で掃く方法もありますが、箒をその為に買うのも勿体ないですし
掃き掃除は(刷毛も一緒)埃が舞うだけです。

 

次に掃除機のノズルを変えて吸い取る方法。

 

 

 

 

巾木に沿わせるが意外と面倒。
戸建ての方は階段部分などは大変です。
掃除機本体の重さもあるので家中やると疲れる。

 

アレコレやって「キツイ・重い・面倒」の連発で行き着いた方法はコレ!
家中をウロウロ散歩。

 

 

 

 

『クイックルハンディ伸び縮みタイプ』最長100cmまで伸びます。

本体も軽く、しゃがまないので年配の方でも楽々だと思います。
ドアの凸凹もササっと撫でるだけ。
動画上げたかったけど・・・上手くUP出来なかった(泣)
※Instagramに上げてますので良ければ見て下さいm(__)m

今のところ、この方法が1番楽で時短!
縮めて折りたためばコンパクトになり収納場所も選びません。
テレビボード、本棚、ブラインドなど色んな場所に使え汎用性が高く
ドラッグストアに本体もレフィルも取り扱いがあるので購入しやすいです。

 

コロナ前になりますが、友人が家に遊びに来た時に
「巾木もキレイにしてるねーーー埃な~い!」と言われ
ササっと撫でるだけ掃除なんだけど「やっといてよかった!」と(*^^*)

 

実家の両親やご年配の方のお宅に伺った時に感じていた、ドンドン億劫になる日々の事。
私自身も介護&育児が同時進行の時は、家事や掃除まで回らない日々でした。
それ以来、私の片付けと掃除のテーマは
簡単で、誰にでも出来て、ハードルが低い方法
最小限の力(労力)で最大の効果を感じる方法

これは働くママや子育てに忙しいママ、片付けや掃除が苦手な方にもオススメしたい。

自動お掃除ロボットや家事代行サービスなど、お金を出せば便利なモノ・サービスは沢山あります。
だけどそれは費用を出せる方に限られます。

ComfyLileは、誰でもできる方法や費用面でも無理なく購入できるモノをご紹介したいと思っています。
本当に地味で見映えしない・・・Instagramには向かない( ゚Д゚)
でも、「誰でも出来る」「簡単だから続く」って大切です。
そのことをお伝えしたい。
お時間がある時にでも読みに来てください(^▽^)/

Let’s make your comfy life!

 

前の記事

久々の更新