なぜ玄関からなの?

ComfyLifeのメニューは“片付けが苦手”ということを前提に
レッスンやサポートの内容を構成しています。
はじめましてのお客様は「片付け前の3STEP」から始まり、
次はビギナーズサポートの玄関からスタートになります。

「なんで玄関から?決められてるの?」
「リビングを片付けたいんだけど!」

という声が聞こえてきそうですが・・・ (>_<)

その理由はいくかあり、玄関から始めるのは片付けが
苦手なお客様にとって負担が少なく、
デメリットどころかメリットしかない!と思っています。
今日は5つの点について解説したいと思います。

①玄関はその家の顔

玄関を見たらその家が分かる!
実際、ホームステージャーの仕事で何軒ものお宅を訪問するうちに
外から玄関をみたら、何となくそのお宅の様子が分かるようになりました。
そして玄関の扉を開けると更にそのお宅の様子が分かります。

家の中の状況と玄関の状況は比例していることがほとんどです。
ハッキリ言うならば、玄関が散らかっていれば室内も散らかっている
玄関に履かない靴、壊れた傘、埃を被った置物や小物、
使っていないモノがあるなら、家の中にも使っていないモノが
そのままになっていることが多い。

仮にキレイに片付いていてもシューズクローゼットを開いてみると
詰め込み系?捨てられない系?と片付けの傾向が分かるんです。
他の部屋の片付けの状況が読み取れます。

そして、片付いていないお宅(玄関)の場合
家族構成、年齢、趣味、部活や習い事、家族の情報がダダ漏れです

お子さんは6歳~10歳くらいの兄弟なのね
中学生くらいのお嬢さんと高校生くらいのお兄ちゃんで
お兄ちゃんは野球をしているのね
ご主人の趣味はゴルフなのね

それから家族写真を玄関に飾っているお宅も意外と多い。
個人的には出来る限り家族の情報が漏れないように整理した方が
いいかなと思っています。

 

②スペースの広さ

片付けが苦手な方は考える、選ぶ、決めるなど取捨選択が苦手な方が多い。
分からない→面倒くさい→だから後回し→置きっ放し

片付けは頭を使い「考える、選ぶ、決める」の繰り返しです。
集中力が途切れたり、疲れてくるとパタリと手が止まる。
モノの多い場所やジャンルが細かく分かれる場所から始めると
疲れてしまい、苦手な方にとっては負担が大きい。

だから、集中力が途切れない2時間~2時間半くらいの時間で
無理なく片付け出来る広さの玄関がいいんです。

 

③モノの内容

玄関には基本的に限られたモノしかありません。
高価なモノ、重要書類・思い出の品など迷うモノがない。

クローゼットだと「高かったコート」「痩せたら着る服」と手放すのに
悩むアイテムがありクリーニングに出して勿体ないから残してある。

だけど靴の場合は痩せたら履く靴はないし、何度か履いても痛い靴は履かないものです。
出産後ライフスタイルが変われば「〇㎝のヒール、ロングブーツはもう履かない」など
手放すこともスムーズです。

それから手入れが行き届いていない靴は劣化しています。
ヒールが削れていたり、靴底がすれ減っていたり、
汚れや雨染みが酷かったり、合成皮革のモノは固くなっていたり、
革靴の場合は箱から出してみると中にカビが生えているなど、
衣類以上に状態が悪く履けないこともあります。

整理をキッカケに処分したり買い替えるモノに気付くことにもなるんですよ。
全体を通して比較的スムーズに選別できる点は、少ない負担で効果が出やすい。

 

④共有できる

パントリーやキッチンでは、「なんかスッキリしたね」くらいは思っても
実際に自分が使うわけではないから、他のご家族は効果を感じにくいですよね

その点玄関は、家族みんなが毎日使う場所です
「スッキリしたね」「使いやすいね」と帰宅した家族が喜んでくれると頑張った甲斐がある
効果を感じやすいこと、効果を家族とシェアできる点はモチベーションにもなり
ご家族が協力してくれるようになる!なんてこともあるんですよ(⌒∇⌒)

⑤心理面について

お客様にとって、知らない人を自宅に招き入れ一緒に片付けするって
心理的にもすごくハードルが高いことだと思います。
同じように、私も初めてのお客様のご自宅に伺うのはとても緊張します!
プライベートのモノ、大切なモノ、重要なモノ、高価なモノよりも
玄関先から始めるのはお互いにとって心理的なハードルがグンと下がる。

一緒に片付けをして「この人なら大丈夫かな?」って思ったら
クローゼットやリビングを検討していただければいいかなと思っています。

 

最後に

本当は、リビングを片付けたい、キッチンを片づけたい
と思われているかもしれませんが、苦手な方は挫折しないように
短い時間から無理なく出来る箇所から片付けましょう。

ビギナーズサポートの中ではゆる片付けの考え方片付けの基礎を丁寧にお伝えしています。
コツを掴めば、その他の場所をご自身でチャレンジしても良いと思います。

玄関は通り過ぎるだけで、見直し・整理が出来ていなかったり
掃除をしていなかったり、案外おろそかになっています。
風水的にも玄関は「気」の入り口って言うらしいですよ!

ね!?苦手な方がスタートするにはピッタリの場所だと思いませんか!?
片付け苦手・嫌い!って思っていても大丈夫。
最初にはお伝えしましたが、苦手な方でも効果が出るように構成しています。

ぜひ一緒に片付けしてみませんか?
ご連絡お待ちしています(^▽^)/

前の記事

8月レッスンご案内

次の記事

洗面所の床掃除